2024/01/13

海外長期在住者の一時帰国時の購入品をご紹介

こんにちは☺️
イギリス留学情報のAmiです。

最近ブログを頑張っています(笑)と言っても、まだ3日程ですが、3日坊主ともよく言うので、取りあえずは続いています😂

渡航前オリエンテーション時によく聞かれる「持って行く荷物」についてです。
私はそもそも「物に執着が出来ない」です。
最近流行りの「ミニマリスト」と言われる部類に入ると思いますが、ミニマリストになりたいのではなく、「物が多いとストレス」だからないだけですが、預け荷物限界まで持って帰ります。
本当にあの手この手で持って帰りますが、ほとんどが「食品と消耗品」です。

まず食品から

食品は画像の通りですが、恐らく上記だけで23㎏しか持って帰れないのに、10㎏は軽く超えていると思います。
画像の通りですが、
・醤油
・ポン酢
・片栗粉
・ホットケーキミックス
・のり
・出汁
・麺類
がほとんどを占めています。

私は体の都合上、外食は年に数える程度しかしていないですが、この量は半年で消費します。
醤油とだしについては1年間もつかな…と思います。
また、基本的に私は和食がメインの食生活で、上記の物があればほとんどの物が作れます。

次に消耗品です。

左上が全部スキンケアです。私は韓国コスメが大好きなので、この15年位韓国コスメ以外は利用していないので、これは私のこだわりです。

その横は、めぐりリズムと休息時間は飛行機の中で使うので、これはあまりものです。

真ん中の薬は「絶対に帰国の度に開封していないければ必ず購入している薬」です。
長期使わなかった場合もあるので、使用期限が切れていなか帰国前に確認しています。

その下の洗剤系は正直持ってこなくていいと思います。
私の肌の弱さが異常なので、日本の洗剤の「Aaru」か「さらり」は肌荒れしないから利用しているだけです。ヨーロッパの洗剤がダメなのではなくて、日本の洗剤も使えない物の方が多いです。下着用洗剤は、普段日本でも利用しているのなら持ってきた方がいいです。ただ、下着用洗剤を利用している人は少数派だと思うので、これも購入する必要はないです。

その横のコンタクトは、日本から持ってきます。アイルランドでも購入出来ますし、クオリティも高いのでアイルランドで購入してもいいと思いますが、値段と重量を考えると持ってきた方が断然お得です。

最後が歯ブラシセットです。「歯医者さんですか?」と聞かれるくらい「歯」に対して並々ならぬこだわりがあるので、私は歯ブラシ関係は絶対に日本の歯医者さんに言われたものを持ってきます。歯ブラシは1カ月に1回取り換えているので、滞在月数分は必要です。歯ブラシも3個利用しているので、合計で18本持って帰りますが、帰国前に歯医者さんにオーダーしています。

最後が衣服関係

これは、必要な物だけですが、洗濯ネット、タオル、ジムの服と5本予備の靴下です。
タオルとジムの服は別に現地購入でも良かったのですが、実感に合ったので持ってきました。
5本指の靴下は諸事情で利用する必要があったので、20ペア位持ってきています。5本指靴下じゃないと嫌だと言う方が居れば、日本から持ってきた方が良いと思います。

以上が、前回日本に帰国した際に持って帰ってきたものです。
人によって必要な物、不要な物が異なるので一概に上記が正しい物とは思わないですが、「私が海外で幸せに暮らすために必要な物」です。

次回のブログでは、短期留学の方の荷物のご紹介をする予定です。
お楽しみ!

Ami
╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿
╋┿╋ Japan UK Adventures Ltd
╋┿ ~ イギリス留学情報~
╂ お電話でのご相談の予約はこちら